反骨日誌

South Island Punk Picnic 2016

今年で10年目を迎えるSouth Island Puns Picnicが10月29&30日に開催されます。
Punk Tribe Brothersも10月29日に出演します♫
sipp2016.jpg

Our Nation

Punk Tribe BrotherのSoundcloudにOur Nationをアップロードしました。
our-nation_coraju.jpg

Cress

One

Do you believe what they tell you
when the system says that you are scum
that the life you lead is going nowhere
that the truth is theirs and you are wrong

take a look all around you
tell me what you really see
does the system really care about you
Is this the way it's meant to be
it's meant to be
it's meant to be

Is this the way it's meant to be
Is this the way it's meant to be
Is this the way it's meant to be
Is this the way it's meant to be
it's meant to be
it's meant to be





システムに屑呼ばわれされた時に
あなたは奴らの言う事を信じているの?
そんな人生はあなたを何処にも導かない
真実は奴らのものであなたがおかしい
あたり一面を見てみなよ
あなたが本当に見た事を教えてよ
システムはあなたを本当に気遣ってくれてる?
この道が運命なのか?
運命なのか?

cress_scum_london01.jpg
30th April 2016 @ The Unicorn

Return of Back Drop Tour 2016

リーダー君(Out of Touch & Alternative Distribution)主催の
Return of Backdrop @ Huck FinnにてDJします。
1FフロアーでPunk Tribe Reservationも出店します!

2016年 03月12日 (土)
OPEN 17:30 / START 18:00
ADV / ¥2,500 + 1Drink (¥500)
DOOR / ¥3,000 + 1Drink (¥500)
@ HUCK FINN
20160312tomporary.jpg
Live

SxOxB

■SYSTEMATIC DEATH

DEMOLITION

OUT OF TOUCH

■BRAIN DEATH

PUNHALADA

20160312shutto.jpg
DJ

■08:34 (PUNK TRIBE)

■J THE SKIN (BURMONDSEY CAFE)

■Hiroyuki (BLUE MOON)

+TBC
20160312sugi.jpg
1F
■バーモンジーカフェ
(ブリティッシュフード ビーガンフード&サイダー ビール)

■わっぱん
(オーガニックパン フェアトレードチョコレートなど)

■ALTERNATIVE DISTRIBUTION
(CD 本 バッヂなど)

■Punk Tribe Reservation
(Tシャツ パッチ アクセサリー)
20160312hf35.jpg
HUCKFINN
〒464-0850
愛知県名古屋市千種区今池5-19-7 石井ビルB1
TEL.052-733-8347

Band T-shirts

バンドTシャツ各種少量入荷しました♫
Axgrinderのみバックプリント有りです。

Sサイズ
pt-ssize.jpg

Mサイズ
pt-msize.jpg

sameshit.jpg

Punk Tribe Reservation
3-1-7 Jingu Atsuta Nagoya Aichi 456-0031 Japan
052-265-9727

Anti Cimex

去年末にChaos UK Japanツアーに合わせて日本を訪れていた
イタリア出身ロンドン在住 Spit Veinsのベースのジャンルカのレーベルと
他のレーベルの三つ巴でリリースされたAnti Cimex ライブ音源のLPを入荷しました。
1455175916.jpg
インナーシートのドラムのCharlieのインナーノーツが面白かったので
訳してみました、一部分かりづらい文面もありますがご了承ください。
cimex-cruise-country.jpg
Anti Cimex - 85/86

リーズ1986年
私達のイギリスツアーは完璧な泥酔状態で始まった。
私はヨーテボリ(Gothenburg)を出発する時から泥酔していた。
フェリーで過ごした25時間とハーウィッチからゲートヘッドまで車での移動の間
ずっと飲んでいたので私の頭には何の記憶も残っていない。
私はゲートヘッドでの事を覚えている
なぜなら彼らの言う事が全く理解出来なかったから
それとマラドーナの神の手をその町のBARで見たからだ。
私達はGigを行うまでに3日間そこで過ごした。
3日間を9.5秒のスウェーデンパンクのライブショウの為に。
この後物事は良い方に進んだ。
私達はリーズへDischargeのAdam & EveでのGigをサポートする為に向かった。
私達はその3年前にDischargeのヨーテボリでのGigもサポートしていた、
古典的なGigと爆裂する強力なPunk
ゲートヘッドのPunksも私達についてリーズにきていたので
バンドから彼らとの乾杯のお酒を出すように頼んだ。
私達がステージに上がる前に私は何かきれいな事を言おうと考えていた。
私はステージに上がり、マイクを掴み、「ゲートヘッドパンクスと叫んだ」 
そして頭が真っ白になった。
私の役目が終わるまで1時間にも思えるほど長い間の後、
私は最後に感謝の言葉を言いステージを降りた。
ボーカリストでないのにJeebusありがとう。
そして私達の演奏を始めた。あまり覚えていないけど
ステージは信じられないくらい暑かったのと
スネアドラムが台から落ちて自分の膝の間で
バランスを取らなければならなかった事を除いては。
暑くて汗が凄くライブの半分の間目が見えなかった。
でも私達は良いGigが出来たしお客さんも気に入ってくれたように見えた。
彼らは気に入りすぎてDischargeの演奏中もCimexと叫んでいた。
もし3年前に私に言っていたら、私は大笑いしてたぶん頭を叩いただろう!
ツアーの中で素晴らしい1日だった、恐らく最高の日だった。

Birkagårdens

申し訳ないがこちらに関してはあまり記憶がないです。
私が覚えている事はある変わった理由からメンバー全員で白と青セーターを着てステージにたった事。
説明文はあまりない、でも さあ、Punkだから!