跳ね馬と鉄馬

リボルト川崎スタッフによる施工ブログ~徒然日記

下地処理があるかないか。

スタッフの清水です。

当グループではコーティングの作業はただコーティング剤を塗布するだけではありません!
コーティング剤だけでもリボルトプロはある程度の艶、輝きを増すことは十分できます。通販の25%のものでも効果は感じとってもらえると思います。が、その前に重要なポイントはやはり下地処理です。

コーティングを塗布する作業時間より下地処理をの時間のほうがはるかに長いわけです。
よく、スタンドでのコーティングですぐできるものがあると思いますがありますが時間をかけた分だけの仕上がりになってしまいますね。

年式が古い車はもちろんですが雑な洗車でスクラッチ、傷だらけのお車はどうしてもコーティングだけでは効果は感じれないかもしれません。当グループではリボルトアジャストシステムで適切な下地処理を行います。

今回のロードスターご覧とおり入庫時はこんな感じでした。
na_1
na_2
na_3
na_4

で、下地処理をしてコーティングです。
na_5
na_6
na_7
na_8

どうしても、状態が悪い車は時間がかかりますがお店を選ぶ際は下地処理をしっかりやってるかどうか重要なポイントだと思います。

na_9

こちらもどうぞ↓
施工ギャラリーバナー

※陥没ジミ、キズの具合により除去できないものもあります

コメント

コメントはありません。

お名前*
メールアドレス*
URL
コメント*
 

投稿されたコメントは管理者に承認された後に公開されます。

コメントする